【おみの新卒日記】第3弾【最近のこと】

RECOMMENDED 採用活動 新卒日記

学校のように夏休みなどの長いお休みで区切られるわけではなく、あの夏の暑さにやわらかくぼけるような余韻を感じること無く、あっという間に10月になった気がします。

入社して半年が経ちました

omi_5

こんにちは!おみです。

入社して半年が経ちました。

とは言ったものの!半年という言葉は分かりやすいですが、半年経ったという実感は正直ありません。
意識してなかったというより、自分より先に時間が目まぐるしく動いてるような感覚です。

 

「会社には慣れてきた??」
「今は、どんなことやってるの??」

そんなことをズーティーの先輩方をはじめ、
ズーティーの人以外にも度々聞かれるようになりました。

入社して半年って うまく伝わるか分からないけれど、個人的には不鮮明な時期に感じる。
「社会人1年目はどうですか!」「お仕事には慣れましたか!」の、この質問に『入社して半年』という時期はなんだかちょっと該当しにくいイメージ。

「慣れる」ことと「楽しい」の、境界線に立っている感覚。

もちろん入社したての頃よりは見えてくることも、理解できることも増えたかもしれないけれど「1年経ちました!」とか「入社したばかりでヒヨっ子です」よりも、つかみどころが無い気がする。

そんな私が最近感じたことを、ちょっと書いていきたいと思います。

毎日、出会うお洋服たち

私は現在、商品アイテムページ制作の部署にいますが、毎日取り扱うアイテムは違うわけで、毎日いろいろなお洋服と出会います。この時期になると、秋冬の新作がたくさんあって、商品企画の方々が毎日様々な新作の紹介をします。(ニットknit…可愛いニットたくさん…)

可愛いなぁと商品を眺めるだけで、ページが出来上がるわけではありません。アイテムを見て、お客様に伝えたい部分を考えていく。アイテムによって見るところも違えば、素材も柄の表情も違っていて、回数を重ねるごとに慣れるというものではなく、ページを作るなかで毎回ちょっとした壁にぶち当たっています。壁と言っても、大層なものではありませんが…

「アッ、生地感が分かりづらかった…撮り直そう」
「アッ、写真とキャッチコピーに差がある…言葉を組み替えないと…!」
「アアッ、これは商品企画の人の想いがたくさん詰まってる、どうやってページに落とし込もう」

撮影をしてても、お洋服やフォトショップを触っていても毎回色々な気づきがあるし、感じることも違う。

時には、気になった商品ページのPSDデータを探して開いてみて「こうなってるのか〜…」と先輩たちの作ったものの過程を、こっそり見たりすることもあります。アイテムページにはアップ日(締め切り)があるので、のんきに見ていてはダメなのですが、目で見て盗めるものも、限りはあっても少なからずあると感じていて、自分で取りに行くことも大事だと思ったり…。

何度も商品ページと自分の制作画面を行ったり来たりして、ヒントを拾いながら作り上げています。

考え込むことはあるものの、自分のなかでテーマを考えてお洋服の写真を撮ってみたり、楽しみ要素を勝手に自分で用意していました。

最初はお洋服の写真を撮ることすらも思うように撮れなかったし、とにかくページを仕上げることに専念!という感じでしたが、やっと楽しみを込める気持ちの余裕も出てきた気がします…。

32513-1801059c_01
↑最近撮影したお洋服。チェキで撮ったような、ちょっとレトロなイメージで。

ページ制作「以外」のこと

自分の想像していた半年とはまるで違っていて、色々なことに携わっていました。
商品ページ作り以外にこんなことをしています。

Twitterライブ配信に出演させてもらったり、
BBパンツの企画(探偵ノリコスクープ)に僅かな力ながら参加させていただいたり、
◎商品ページとは別で、バナーやディスプレイ広告の画像の制作を任せていただいたり、
◎ツイッターリクルートInstagramカモズー(新卒日記など)を更新したり、たまに着コメを書いたりしています。

半年しかまだ経ってないけど、微々たる力ながら
ちょっとずつ色々なことに携わっているけれど

「いろんなことやってるよ!」ってことを前のめりに言いたいわけではないです。

私の中で重要なことは、それらに対してどうやって自分が向き合えているのか、
自分らしく楽しめてるかを大切にしながら取り組んでいるということが、今回伝えたい部分です。
それはこの場所じゃなくても、考えている部分だと思います。

色々なところで、チャンスをいただいていることも多いけど
新卒日記はまさに自分で好きなように言葉を並べて更新しているわけで、
ページ制作でも、そのほかの場面でも

どんなふうに自分を楽しくさせたいか考えて、動いています。

私は賢いわけでもないし勉強もできないけれど、脳みそがある限り考えることは大事で、
使わないと考える力すら無くなりそうだと思ってしまう。
(もっと言うと脳みそのシワが減りそうと思ったこともある)

もちろん常に頭を稼働させないといけないとは思わないです。

新卒日記の第1弾にも、ちょろっと書かせていただきましたが、
「現状を維持するためには、環境の変化に対応して進化しなければならないこと。」
というのは、半年経った今でも感じることではあります。
目まぐるしく情報が変わる世の中だから、尚更それは思うことではある。
たまに何もしない日曜日とか、そういう日は大好きだけど。

 

またまた可愛げのない文章を書いてしまいましたが、
半年と1年ではまた感じ方も見えてる景色も違ってくると思うので、
…ってか、違ってないと成長してねぇ!となるので
また4月にも、こうして日記を書きたいと思いますん。

あ、それまで記事を書かないわけではないので ご安心を!
ちょっと余談になりますが、面接に来る方で私の新卒日記を読んでいるという人がいらっしゃったそうで、
テンションぶち上がりました…ありがとうございます。
今、目を通してくださっている方も、ありがとうございます。入社を考えている企業の情報は、隈無く見るだろうけど、まさか私の好きなように言葉を並べているだけの新卒日記を読んでいるとは…嬉しい限りです。
ズーティーのこと関係なく、読んでもらえることは一人の人間として素直に嬉しくて尻尾ふってます。嬉しいです!!!

今回も最後まで読んでくださり、ありがとうございます。10月になって、少しずつ夜は寒くなってきましたがどうか皆様お体に気をつけて。

本日は、このへんで!

おみの新卒日記
vol.1  /  vol.2
こっちにもいます。
Instagram

 

View this post on Instagram

 

. . アクセサリー以外 イーザッカマニア🕷 . . #カモズー #ezakkamaniastores

omiさん(@zootie_omi)がシェアした投稿 –

【きょうの私のテーマ】
ゆずれない願い(魔法騎士レイヤースOP)
/田村直美
出しきれない実力は誰のせい
(アニメーターになった友人がカラオケで歌ってくれたお気に入りの曲)
おみ

男っぽいし、女っぽいです。 instagram やってます。

Leave a Comment

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください