【いくみんの新卒日記】第2弾

採用活動 新卒日記

いくみん 文字アリ

いくみんです!

前回の新卒日記から約一ヶ月。

広報、運営、店舗研修。それぞれの研修先でどんどん新しく覚えること・できることも少しずつ増えて、また新しい発見がたくさんあって。とっても濃くてあっという間の一ヶ月でした。

今回も、強く感じたこと・思ったことをまとめていきたいと思います!

それぞれの研修先で書きたいことはたくさんあるけど、ものすごく長くなってしまうのでまずはピンポイントで!

広報:文章を書く難しさ!そして、想像以上にカメラ・フォトショップに触れる機会が多かった。そして、自分が作っているものは私一人で出来上がったものではないということ。

運営:今までモヤモヤとしていたECに関する基礎知識や、実際のよりリアルな数字が少しずつわかってきた。印象的だったのは、どんな施策(クーポンやセール)を考えるにも自分たちも楽しんでやることが大切!という言葉。

店舗:商品をお客様に伝えるということは、ネットでも実際の人でも同じこと。最初は接客!ばっかりが頭にあってその考えが抜けてたけど、商品の見せ方(動線)だったり、商品について気になることは同じ。でもやっぱり、伝えることって本当に難しい。けど、お客様と一緒にテンションが上がった時の嬉しさはものすごく大きい!

 

広報実習で記事のアップをしていく中、伝えるための文章を書く難しさを常に痛感していました。同時に感じたことは言葉にしてもアイデアにしても、自分の引き出しの少なさ。

いろんな写真を編集しながら記事を作って、画像も文章もうまくいかずいっぱいいっぱいになっていた時に先輩たちから「楽しめてる?」という言葉が。「そんなに思いつめるのは勿体無い。人と比べないことってものすごく大事。」

確かに、今こんなにもたくさん初めてで新しいことをしてるのに、一瞬一瞬を楽しめずに終わってしまうのは勿体無いなあ…

それ以来「楽しむ」という言葉が頭の片隅にずっとあって、何かにつまずいても来たな〜!やったろやないか!という気持ちが湧いてくるようになりました。

沈んでしまった時ははたと思い直して今楽しめてるのか?楽しめてない原因はなんだ?と思い直してみたり。
自分が楽しめているか自問したり楽しんでやろうと意識するって、ポジティブ変換が苦手な私にとってものすごく良い方法でした!
(今まで頭にもなかったんです)

 

そして、「大人」って曖昧な言葉なのかもしれないけど、私の理想の「かっこいい大人」が周りにたくさんいます。

先輩たちのふとした会話や打ち合わせを聞いてかっこいいな…と思うことが増えたんです。

それはきっと分かることが増えてきたということと、研修を通していろんな方と関わり、お話をしたり観察したりする機会が増えたからかも、と思っています。
具体的にどうかっこいいのかとかはうまく答えられないけれど、私もあんな風になりたい!と思うことが増えました。
今まではこれから私はどんな風になっていくのかとか、ズーティーでどんな風に働いていくのかとかが漠然としていて曖昧なイメージでしかなかったけど、最近少しずつ見えてきた気がしています。

店舗研修の時にいただいたアドバイスで、
自分の引き出しを増やすためにいろんなところにアンテナを張って吸収していかないといけないのはもちろんだけれど、
それはひたすら何度もやってみて経験値を積んでいくしかない!かっこいい、そうなりたいと思って目指し続けたら、
絶対にいくみんもいくみんの思うかっこいい人になれるよ!というおじゅんさんの言葉が忘れられません。

 

失敗は相変わらず怖いし、できないことにものすごくプレッシャーと不安を抱きがち。

そしてものすごい緊張しいなので常にドキドキ!
全然そんなふうに見えないとよく言われますが、必死にポーカーフェイスしてるだけなんです。
でも、この1ヶ月いろんな人と関わっていく中でできなくて当たり前、そこに不安になって立ち止まるよりも手と頭を動かして経験を積んでいく方が大事ということにシフトできるようになってきました。
ちょっとずついろんな不安に慣れてきたのかな?結果が手応えと実感として残ってるからかもしれません。

今やっていることを続けていけば確実に経験として積み重なっていくことは先輩たちの姿で確信できるから、ひたすらアンテナを張ってやっていくしかない!

改めて、いろんなことに気付けて毎日発見がある。そして自分の中で吸収できているという感覚。
一つ一つを感じ取れているという自覚があるのも、目指すものがあるのも、ものすごく幸せなことだ..!!とふとした時に思います。

楽しみながら、アンテナ張ることを忘れずに!かっこいい大人になってみせます!(力こぶ!)

Leave a Comment