4か月目×14年目「お互いから見たzootie」対談 後編

zootieはこんな会社だった 採用活動

ズーティってどんな会社だろう

皆さんこんにちは!20年新卒変な人のこっちゃんです。

違う立場の人から見えるズーティーを語り合うことで、より多角的に「ズーティーってこんな会社」を知ってもらう!ズーティー歴14年目と4か月目が「お互いから見たzootie」について語る「14年目×4か月目対談」後編です!
前編をご覧になっていない方はまずはこちら(14年目×4か月目「お互いから見たzootie」対談 前編)からどうぞ!

今回はこっちゃんの思う「ズーティーとはどんな場所か?」というテーマから。「同期の大切さ」や、最後に「今後やってみたいと思う事」などについても語り合います。後半も濃くも楽しい対談になっております。

(※この対談は7月の研修中にリモートで行ったものです。編集中のこっは現在9ヶ月目に突入していますがこの時の入社したての、ドギマギ感と、若干のこっの先輩によく思われたい浅まし感も合わせてお楽しみいただけたらなと思います笑。でも、発言は思ったこと、感じていることままですので、安心してご覧になってください)

この対談を通してズーティーの雰囲気やスタッフの考えなどを感じていただければ幸いです!

今回の対談者たち

20年新卒の変な人。いずみさんと同じEC運営チームに配属されたばかり!スーパーぺーぺー新人入社4か月目のこっちゃん

EC運営チームで困ったらこの人!入社14年目イーザッカマニアストアーズ副店長いずみん

会社の歴史の語り部でもあるいずみんと、休憩室の電気のつけ方もわからないこっちゃんのある意味正反対な2人の対談!一体どんなお話が広がるのでしょうか…!

ズーティーってどんな場所?

先輩方がズーティー味の味玉やからアドバイスもズーティー味でかえってきてんねやと思って

こっ:実は、私の中で、先輩がアドバイスくださることとか、振り返りでのコメントとか聞かせてもらう言葉って理念とか、チャンスハンターの考えとかがベースにあるとおもってて、私の中で味玉みたいやなとずっとおもってて(笑)
先輩方がズーティー味になっていて、話すこととか、後輩へのアドバイスとかもズーティー味で返ってきてるねやと思って私はまだズーティー味じゃないから自然とズーティーっぽい返事とかしてないなとおもってたけど、その味自体も色々変わって今の味っていうことなんですね。

いずみん:うんうんうん

こっ:私はズーティーに入社して4か月しかたっていないので「ズーティーがどんな場所」かと言うと、自分にとっては全然新しい場所というか本当に端っこで皆さんがどんなふうに動いているのか見ているって感じなので、いずみさんみたいに居場所っていう感じはまだなくて、今からもっと作っていくって気持ちです。
でもずーっと思っているのは、先輩方それぞれ、個性があって違う人なんですけど、私が関わった先輩方みんな後輩にもいいねと言ってくださる人たちが多いなと思って、「後輩やのに出しゃばんな!チッ!」みたいなことが全然無くて(笑)
私は、結構自我が強いというか、アイデアとか思いついたら言ってみたいし、やってみたい。もちろん、実行する意味があるのかとかちゃんと考えた上で、そしてやらなければならないことをしている上でなんですが、でもアイデアを嫌に押さえつけてくる人がいないなと感じます。
後輩が向き合ってきたときに、ルールとか上下関係で縛るより、いい面があれば拾ってくださるタイプの人がが多いんじゃないかなって思ってます。だから私は自分のことちょっと変な人って思うんですけど、それでも皆さんのためになることをしたら私も、「いいね」って素直に言ってくださるような気がして、私も勇気出して飛び込んだり飛び込まなかったりをしているって感じです(笑)

いずみん:ふふふふ(笑)

こっ:ほんとさわりだけぐらいしか知らないのかもしれないですけど、素直にいいねとか言ってくださって先輩同士も尊敬しあっているという感じがして私はいいなって思って、うれしい!って気持ちです(笑)

いずみん:うんうん。そう思ってもらえてるのは私たちもうれしいなー。

同期でお互い支えながら成長できたらすごく毎日が楽しいと思う!

いずみん:色々振り返って思ったけど、すごく自分がズーティーの中に自然体でいれているなって感じるなぁ。
思えば何より同期の存在が心強いんやなと思う。私は中途採用やから明確な同期ってのはないんやけど、私の2週間前に入ってきたのがたじりんなんやんか。

こっ:そうなんですか!

いずみさん:私が入社した日に仕事で分からんことがあったから周りの人に「これってどうしたらいいんですか?」って聞いたら「ん?私も2週間前に入って来たから分からへん」って(笑)「聞かんといてぇ」みたいな感じで(笑)

こっ:ふふふふ(笑)

いずみん:それで「なるほど!そうでしたか!」ってなって(笑)それがたじりんで、そう思うと長い仲だよね~(笑)(いずみさんは2006年入社)で、ゆかりちゃん(みきしさん)いるやん。たじりんが1月に入って、私が2月に入って、ゆかりちゃんが4月に入ったねん。バラバラなんやけど、近いタイミングで入ってきた仲間やから何かあったら相談したり、どうしていこうかっていう仲間だからそういう人たちがいるっていうのが、ありがたいよね。あの子たちがいたから私も今ここにいるっていう。だからね、同期の存在ってとても尊いから、お互いに支えあいながら成長することができるようになったらすごく毎日が楽しいと思う!

こっ:自分が自然といられる仲間がいて、お互い支えあって、いずみさんはここまでやってきたってことなんですね。もちろん紆余曲折あったと思うんですけど。なんか…勉強になります!(笑)

いずみん:ふふふ(笑)

「みんなで作っていく」っていうのを作り続けたい

こっ:では、次最後の質問になるんですけど、これから先やってみたいことってありますか?

いずみん:そやなー!何がやってみたいかなぁー!なにかいろいろやってみたいことはあるけど。具体的なことというよりか、「みんなで作っていく」っていうのを作り続けていきたいなっていうのがやっぱり私の思うことかな。毎年いろんなたくさん仲間を迎えながらね。
人が一人入れ替わるとか追加されるだけでやっぱりその組織ってまた別のものになるから、そのメンバーと今ここにいる人たちが面白いと思える環境ってなんやろうって言うのをどんどん作っていくっていくっていうのを、やり続けていけるまでやり続けたいな。

こっ:めっちゃ…めっちゃいいですね…!

いずみん:今年丁度さ、この状況がいろいろ変わって働き方をね、これからどうとらえていくかみたいな局面でもみてるんやん。それもいい機会やなと思って、私も今自宅から仕事をしてて、こっちゃんも会社に行った方が少ないんじゃないかっていう。(インタビュー時、リモートでの研修だったため、私はあまり本社に行ったことがない状態でした。12月現在も工夫をしながらECサイト運営チームは基本的にリモートでお仕事をしています!)
でもそれをみんながプラスに持っていけるように、新しい仕組みとか整えていけたらいいなって思っております。
これから先どうなるかわからないから常に変化し続けていきたい。それが私の思うこれから先やってみたいこと!

こっ:素敵です…!

「こっちゃんがするとちょっと面白いよね」ってなることをし続けたい

こっ:えっと、私のこれから先やりたいことは、ちょっと抽象的なことになっちゃうんですけど、面白いことが好きなので、例えば、ワクワクしたりくすっと笑えるようなことが好きなんですね。基本的にお笑いとかも好きなので。
私がお客様とか関わる人をクスっとできるとか楽しいなって思ってもらえるようなことを、何かしらの業務の一環でいつでもちょっと、「こっちゃんがするとちょっと面白いよね」ってなるようなことをずっとしときたいっていうのが今後の目標です。
今はまだ自分で一人でできることなんか全然ないんですけど、もうちょっと色々なことができるようになってちょっと「面白いよね」っていう「たのしいよね」っていうところをちょっとずつ作っていって、それもまたイーザッカマニアとかズーティーの味の中にちょっとスパイスとして入ったら面白いだろうなって思ってます。生意気ながら(笑)

いずみん:わぁ期待しちゃう(笑)

こっ:ほんと!生意気ながら!(笑)頑張ります!

…という感じで今回の対談は以上です。本当にお忙しいところありがとうございます!

いずみん:はい。記事の完成が楽しみです。ふふふ。

こっ:ふふふ。私がとにかく楽しかったので、それも伝わるような記事になれたらいいなって思ってます(笑)ありがとうございます!

対談を終えて

いかがでしたでしょうか。

お互い全然立場もズーティーにいる年月も違いその想いはそれぞれでしたが、同じチームの仲間として、私もいずみさんと一緒に同じ目標に向かって頑張りたいなぁとより強く感じる対談になりました。

この対談で、ズーティーの中の人やその雰囲気を少しでも感じて頂けたなら幸いです!

これを機に、いずみさんや私に興味が出た!という方は、こちらを!
→いずみさん単独インタビュー
→こっちゃんの自己紹介

もっとズーティーの色々な事知りたい!と思ってくださった方は、おすすめリンク集などもございますので、ぜひご活用ください!
→カモン!ズーティーおすすめリンク集

Leave a Comment