NEWスタッフ えったん

NEWスタッフ紹介 採用活動

ミーハーと好奇心の狭間。えったんです。

はじめまして、えったんです!簡単な自己紹介をします

・1996年7月3日生まれ、O型

・長崎生まれ、名古屋育ち、社会人になって神戸で一人暮らしを始めました。お部屋を好きなものでいっぱいにして、自分のお気に入りの空間を作りたくて、とりあえず参考になりそうな好きなお部屋の画像を集めています。

・小さい頃からお洋服、裁縫が大好き
祖母がよく服を作ってくれたり、裁縫を教えてくれることが多かったので、小学校低学年ぐらいからお人形のお洋服を作ってました。
高校時代はスタイリストに憧れて、ファッションを専門的に学んでいました。夏祭りがあると浴衣を手作りして着て行ったり、作れそうと思ったものは自分で作ってみたりしてます。
大学時代は外国語を学んでいましたが、お洋服が大好きで、卒論はファッションに関することをテーマに書きました。

・意外と?体育会系!
中学時代にハンドボール、高校時代にジャズダンス、大学時代によさこいをやっていました。
踊ること、体を動かすことが大好きで、家でよく踊ってます。音楽を聴くと自然に体が動いてしまいます。

・好奇心と時間との葛藤
趣味は読書、観劇、映画鑑賞、美術館巡り、ラジオを聴くこと、ダンス、ライブに行く、旅行、フィルムカメラ、などなど。多趣味です。最近はダイビングをやってみたいなと思っています。
好きなこと、興味があることが多すぎるのに、時間が足りなくて困っています。時間を上手に使える人になりたいです。

・よく食べます
めちゃくちゃよく食べます。たまにひかれます。お肉と韓国料理とチョコが大好きです。

・どこでも行きます
好きなことに関しては、フットワークがめちゃくちゃ軽いのでどこでも行きます。行きたいと思いたったら動かずにいられません。

ズバリ!入社する決め手は?

直感とワクワクする心

もともと、業種はアパレルに絞って就職活動をしていましたが、ずっとやりたいと思っていたことはスタイリストでした。そこで、就活サイトで「スタイリスト」と検索したら、ズーティーがヒット!
この時点で、結構「ここだ!」とビビッと来てました。
会社のことは全然知らなかったのですが、コーポレートサイトを見ると面白そうな会社だなという印象を受けました。
そして、ファッション誌の途中にある、かわいいなと思ってた広告の正体がズーティーだったということを知り、さらに気になって、面接を受けようと決めました。

いざ面接を受けてみると、面接というよりも世間話のような感じで、いつのまにか、リラックスして2時間近く話していました。
こんなに素直に話しすぎちゃっていいのかしら?と不安に思ってしまうくらい、、、
それと同時に、それだけ素直でいられる場所でもあるのかなと思いました。
話しているうちに、自分のやりたいと思うことができるんじゃないか、得意なことを伸ばして成長できそうとワクワクしました。
面接だけど、たくさん笑ったし、とても楽しかったんですよね。初めて会った自分を受け入れてくれてるような、あたたかい雰囲気が嬉しかったし、心地よかったのを覚えています。

最初にズーティーを知った時から、直感で「ここいいかも!」と思っていましが、実際に面接でお話しした中で、自分のしたいことが明確になって、やりたいと思うことが広がった気がして、一緒に働きたいという気持ちが高まり、ワクワクしました。
そんなワクワクした気持ちが持てること、あたたかくて自分が素直でいられる場所、やりたいと思うことが出来るところ。そう感じたことが大きな決め手です。

これからの意気込みをどうぞ!

楽しんで挑戦する

とてもワクワクした気持ちで入社して、これからたくさんの色んな仕事が経験できるのが楽しみです。
自分がやってみたいと思ったら即行動に移せるように積極的に挑戦していきたいです。

お客様とはインターネットを通して繋がっているので、実際に顔を合わせたり、試着が出来たりするわけではありません。
だからこそ、色んなスタイリングの提案をして、サイズ感、生地などの直接商品に触れないと分かりづらいところまで伝えていけたらなと思います。
Webでお買い物をするとき、どんな商品説明が分かりやすいか、商品がどう届いたら嬉しいかなど、常にお客様側の感覚を忘れずに取り組みたいです。
お客様のそばに寄り添えるように、色んなアイデアや発見をしていきたいです。
また、インターネットだけど、機械的なものではなく、人間らしさが伝わるような接客を目指したいです。
そして、しっかりと業務をこなしつつ、自分が楽しんで仕事ができることが目標です。

就職活動をしている皆さんにひとこと!

自分を信じる

自分を追い込み過ぎず、自分のペースで進めていってほしいです。
気になった会社があれば、迷わず会社へ足を運んで一度お話しを聞いてみてください。
行ってみると、色んなお話が聞けるし、意外と面白かったり、楽しかったり!
それが一番会社のことを知れるし、自分がどう働きたいのかが分かってくると思います。
難しく色んなことを考え過ぎず、学校生活や趣味なども楽しみつつ、就職活動をしてほしいです。
周りの人に状況が気になったり、影響されたりして、焦ることもあるかもしれません。
でも、どこに行こうと、何をしようと、どんな選択をしようと、働くのは自分。自分の気持ちを信じて、就職活動をしてほしいです。

Leave a Comment

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください