NEWスタッフ らんらん

NEWスタッフ紹介 採用活動

スーパー自由人のらんらんです。

はじめまして、らんらんです。

簡単な自己紹介をします( `ー´)ノ

 

・誕生日と血液型は秘密です

 

・滋賀県出身で、高校と大学は京都の学校へ通っていました

 

・小さい頃から絵を描くことが好きです

漫画家やイラストレーターになりたいと思っていた頃もありましたが、大学でデザインを学んでからはデザイナーになりたいと思うようになりました。グラフィックからWEB、エディトリアルまで万能に扱えるデザイナーになることが今の私の夢です。

 

・とっても飽き性
昔から飽き性なのですが、最近はそれに拍車がかかり、気がコロコロ変わります。それが悩みでもあります・・・

 

・好き嫌いがはっきりしている
好き嫌いははっきりしていて、人に流されることはないです。なので流行には疎いこともあります。しかし、仕事をしていく中で世の中の動きを把握する事は大切だと思うのでアンテナは張っておきたいと思います!

 

・音楽と映画が大好き
音楽は洋楽のROCKを主に聴きます。その中でも、ドリーム・ポップやシューゲイザーというジャンルに含まれる、浮遊感のある音楽が大好きです。邦楽は80、90年代辺りのもの(TM NETWORK、ジュディマリなど)が好きです🐸

映画はどんなジャンルも観ますが、最近ホラー映画(特にB級ホラー)は苦手になってきました・・・みなさんのおすすめの映画を教えてほしいです!

 

・コジコジは私の師匠

ズバリ!入社する決め手は?

他にない企業理念に魅力を感じました

私は元々、就職は東京でするつもりでした。デザインの仕事は圧倒的に東京が多いし、デザイン事務所の数も関西とは全然違うからです。3回生の時にインターンに参加した東京の会社を受け、無事に内定をいただくことができたのは昨年の6月のことです。しかし、わたしはすぐに返事をしませんでした。なぜなら、気持ちが変わりつつあったからです。満員電車には絶対に乗りたくないし、家賃は高いし、人口も多いし・・・。初めからわかっていた事ですが私は本当に気がコロコロ変わってしまいます。笑 そして何より、家族と離れて暮らすことに不安を抱いていました。今までさんざん好き勝手してきた私ですが、京都で一人暮らしをしてみて、家族という存在にどれだけ支えられてきたか思い知ったからです。私は一人っ子なので、親に何かあったら私がなんとかしなくてはなりません。そういうこともあり、東京での就職はあまり考えなくなりました。

そして、私は神戸で仕事を探しました。なぜ神戸なのか。

私は昔から神戸という街が大好きだったからです。周りは東京へ行く人が多い中で、神戸を選ぶ私は変わり者に見えたかもしれません。お洒落な人が多くて、素敵なお店がたくさんあって、綺麗で・・・私にはそんな神戸が東京なんかよりも輝いて見えていました。関西で働くなら絶対に神戸で働きたかったのです。そんな時に見つけた求人がズーティーでした。コーポレートサイトを見ると、とても自由な社風で、自分を隠さずみなさんが自分らしくのびのびと働いておられる印象をもちました。そして企業理念である「テンション高めの女子をつくる」になんだ??と興味をもち、1dayインターンに応募していました。

1dayインターンに参加したその日に「絶対この会社に入る!」と決めました。これはもう直感というか、ここしかない!って思ってしまったからです。理由はそれだけです。だけど私には十分すぎるほどの理由でした。泉さんがインターンでおっしゃっていた「女の子がテンション高かったら、男の子もハッピーになるから」という言葉にもとても共感しました。そこ??と思われるかもしれませんが、こんなに説得力のある企業理念の理由は他に聞いたことがなかったからです。個性的で芯の強い会社なんだなと思いました。

これからの意気込みをどうぞ!

自分自身で創っていく

社会に出るということは、責任が伴うと同時に、ある程度自分で働き方を決めることができると思っています。アルバイトのときは、与えられた仕事を時間内に終わらせたりなど、上司の指示に従うだけでしたが、正社員になった今は、自分で考えて行動する力が必要です。ただ指示を待つだけ、会社にただ雇われているだけ、の正社員にはなりたくないです。どんなにやりたくないことでも、自分自身で行動し、より良い環境を創っていけるような人間になりたいと思っています。まだまだ未熟者で不安だらけですが、自分らしさを忘れずに頑張ります!

就職活動をしている皆さんにひとこと!

(。-`ω-)

周りの人たちの進路が決まっていくと焦ったりもします。だけど、「入れたらどこでもいい」という考えは持たないでほしいです。「ただお金を稼ぎたいだけ」なら別に就職活動はしなくてもいいと思います。就職活動をわざわざしなくても、お金を稼ぐ方法はあるからです。自分はどんな風に働きたいか、どんな未来を創っていきたいか。それを考えたとき、わたしはとてもわくわくしました。だって自分で選ぶことができるんですよ!だから焦らず、自分に合いそうだなって思う会社、もしくは進路を選んでほしいと思います。

Leave a Comment