コーディネートセオリー スタイリングラボ

【コーディネートセオリー】スカート丈でもう悩まない!「こう見えたい」を叶えるスカート丈の選びかた

-stylingLABがお届けするコーディネートセオリー-

スカートの丈って結構重要 

『少しでもスタイルがよく見えたい』
誰もが思っていることだと思います。

暖かくなると自然と出番が増えるスカートですが、スカートの丈選びって結構大変じゃないですか?

店頭で試着してみて、もしくはネットでのお買い物で「これいい!」と思っていざはいてみると、「・・・?なんかちょっとおかしいかも・・・」なんて経験はきっと皆様もあるはず。

モデルさんみたいな体型だったらいいのに!(心の声)

 

そこで今回はスカート丈ごとに「こう見えるよ」という簡単な例を。

参考にして、自分にあった丈を発見してください。

脚の形のこと

脚
こんな脚だったらいいのに・・・という風に思ってしまう。

 

『脚』というのは付け根から指先までのことを指します。
※ちなみに『足』は靴を履く部分のこと。

『脚』といっても性格同様十人十色。
骨格もお肉の付き方もさまざま。
しかしながら構造というか造形はみんな一緒。
ウエスト(一番くびれている部分)から腰骨にかけて膨らみヒップを頂点にして膝にかけて緩やかに細くなっていき、膝で一度くびれてふくらはぎの頂点に向けてまた膨らみ、そして足首できゅっとしまる。

一旦ざっくりと脚の形を3つのタイプにわけてみましょう。
ここでのタイプは正面から見たときののシルエットを指します。

 

・『逆三角』シルエット
脚の細さに比べ、ヒップが大きく逆三角のシルエットの方

・『I』シルエット
腿・膝・ふくらはぎ・足首にかけてそこまで凹凸がない方

・『砂時計』シルエット
腿・膝・ふくらはぎ・足首それぞれにメリハリがある方

 

 

各シルエットでしっくりくる・こないが決まってきます。
ご自身の脚はどのシルエットかざっくりでいいので当てはめてみてください。

では丈別にみていきましょう。

膝上丈

膝上

丈にもよりますが、膝上10cmだと当たり前ですが膝上10cm~15cmくらいががっつり見えます。
この丈感は「元気に」「健康的に」な印象。
一番太い部分が隠れ細くなりだす部分から見える部分が多いため、脚がきれいに見える丈です。

 

▼丈の名称
・ミニ丈スカート
・膝上丈スカート

▼似合うメーター

逆三角さん★★★☆☆
Iさん    ★★☆☆☆
砂時計さん★★★★☆

 

※ちなみに脚の細い方はなんでも似合いますよ(ヒソ

膝丈

膝丈

膝丈スカート丈は、ここから短いとか長いとかを判断する、いわば見た目の基準になる丈感。
膝が見え隠れするため女性らしい印象。
一番オーソドックスな丈といえるかもしれません。

 

▼丈の名称
・膝丈
・膝下丈
・ミディー丈

▼似合うメーター

逆三角さん★★★★☆
Iさん        ★★★★★
砂時計さん★★★☆☆

膝下10cm

ミモレ丈

ふくらはぎのちょうど膨らんでいる部分で切れる丈。
ちなみに私が一番難しいと感じている丈です。
膝は見えず、露出も抑えられているのでナチュラルな印象を与える丈感です。

 

 

▼丈の名称
・ミモレ丈

▼似合うメーター

逆三角さん ★★★☆☆
Iさん     ★★★★☆
砂時計さん ☆☆☆☆☆

ロング丈

マキシ丈

みんな大好きロング丈。
形や素材・あわせるものにもよりますが、露出が少ない分カジュアルさやナチュラルさがアップする丈です。
脚の部位の中で一番細い「足首」のみが出るので、体型に関係なくだれでもが楽しめる丈。

 

▼丈の名称
・ロング丈
・マキシ丈

▼似合うメーター
逆三角さん ★★★★★
Iさん     ★★★★☆
砂時計さん ★★★★★

※Iさんの場合は足首とふくらはぎの差がそこまでない人はマキシ丈の方がオススメ。

おわりに

丈のおわりは視線のはじまり

「スラッと」見せるために大事なのは太いところで終わらない丈を選ぶこと。
これが重要です。
スカート丈は身長によってだいぶ変わりますよね。
そこで知っておきたいのが自分にハマる丈のバランス。
自分にあった丈を見つければ、ばら色スカートライフが待っている。
キラーン
イッシ

血液型B型。好きなもの / 愛犬・ゲーム・アニメ・シャツ・靴。きらいなもの / 虫全般・うなぎ・にんじん。スタイリングのことならものすごい。

Leave a Comment