スタイリングご紹介 ~色を着る~

スタイリング スタイリングラボ

悪寒がするとおもっていたら
方々の窓を開けっぱなしにしていました。
今日も元気です。
石川です。
こんばんは。

先日ラボにいらしてくださった方のスタイリングをご紹介します。

特に今のスタイリングにお悩みなわけではないけれど
クローゼットの中が「無難」な色だらけ。
春だし「色」を使ったコーディネートをしてみたい!
というリクエストをいただきました。

▼ご来店時

きれいめなコーディネートがお好きだというお客様。
モノトーンですっきりとまとめられてます。

▼さし色を使う

まず取り入れやすいのは「さし色」
さし色とはベースカラーのアクセントになるように「色」を使うこと。
「ビビットカラー」を使うと簡単にさし色が使えます。

色に慣れていない方は、
・カーディガンを羽織ったり
・BAGに色を使ったり
と色の面積を少なくすると取り入れやすく◎


グログランリボンカンカン帽
ニットカーディガン
ワイドトップス
スウェットパンツ
コンバースハイカット

▼色を合わせて使う

使う色のトーンを合わせてコーディネートしてみました。
くすんだオレンジのボトムには同じくくすんだマスタードのカーディガンを。

色がちぐはぐになると、
ばらばらな印象になってしまいます。
色のテイスト・トーンを合わせるとすっきり◎


HAT
ニットカーディガン
プリントTシャツ
ビンテージサテンガウチョ

▼ニュアンスカラーを着る

ニュアンスカラーにはニュアンスカラーを合わせると
それだけでやさしいふんわりとした雰囲気が作れます。
薄いグレーや、薄いブルーなんかをあわせても◎


半袖ニット
プリーツシフォンガウチョパンツ
厚底サンダル
カゴBAG

▼真っ白を着る

白も立派なカラー。
真っ白のワントーンコーディネートです。

子供っぽくなりがちなオーバーオールは
胸当てが小さくスリムなデザインのものを選んで。


HAT
フリル半袖トップス
オーバーオール
パンプス
◆Gジャン

▼デニムをデニムであわせて着る

最後は私の大好物のデニムオンデニム。
トーンをあわせられるデニムオンデニムは大人カジュアルにもってこい。

「デニムオンデニム」はなんかハードルが高い・・・

そんな方におススメコーディネート。
緩めのデニムにはスッキリとしたチェスターコートで「縦のライン」を出して。


プ リントTシャツ
デニムチェスターコート
ダメージデニムパンツ

パ ンプス

色を使うコーディネートって結構勇気がいりますよね。
使う色が顔に近くなればなるほど
「見慣れない感」が強くなります。
まずは色の分量を減らしてみるのも一つ。
顔から遠ざけて使ってみるのも一つ。

是非チャレンジしてみてください。

似合う色探して欲しい!
そんなときは是非Labへ。

ご予約はこちらから。

イッシ

血液型B型。好きなもの / 愛犬・ゲーム・アニメ・シャツ・靴。きらいなもの / 虫全般・うなぎ・にんじん。スタイリングのことならものすごい。

Leave a Comment