ズーティーで働く【発送】の一日。

働く人インタビュー 採用活動

2のコピー

1日の仕事内容は?

10:00 出荷状況の確認&朝礼
◦朝一番に受注件数(点数)を把握して、その日と翌日の出荷件数(点数)を確認します。
◦発送チームの朝礼で、その日の出荷件数(点数)と本店や出店モールで実施されているイベントなどを共有連絡します。
弊社は本店だけでなく楽天やYahoo!などの複数のモールに出店しています。なので、多くのお客様に不備なく届けられるように、どの現場でも報告・連絡・相談つまりホウレンソウが大事!

出荷状況を確認、連絡事項を共有したら、その日の出荷・梱包作業がスタート!

11:00 集荷トラックが到着
集荷作業員さんに、その日の出荷件数を伝えます。

13:00~ お昼休憩
発送チームは、前半と後半に分かれてお昼休憩に行っています。

13:00~16:00 
その日追加された出荷分の商品をピッキング、その商品をお届け先ごとにセッティングします。

16:00~17:00 出荷・梱包作業終了
◦トラックの集荷時間に締め切りがあるので、必ず17時までにその日の出荷分の出荷・梱包を終わらせるようにしています。出荷漏れがないか、最終チェックも欠かさず行います。
◦その日の出荷分の出荷・梱包作業が終わったら、翌日出荷分のピッキングとセッティングを行います。

19:00~ 業務終了
翌日出荷分のセッティングが終わったら、その日の業務は終了です。お疲れさまでした!
セッティングした商品は翌日10:00から出荷・梱包作業をします。出荷件数が多い時期は残業することもあります。

毎日ではないけれど行っている業務は?

発送資材の発注
梱包資材がないとお客様に届けられないので、毎日資材の置き場所を確認して、絶対に在庫を切らさないようにしています。

集荷トラックの手配
イベント期間中などの出荷件数が多い時期を予想して、事前に手配をしています。

毎日、何を大事にしてる?

「自分がお客様だったらどう思うか」を常に念頭においています

1のコピー

まず第一に、お客様に迷惑をかけないこと。
お買い物をして、商品が手元に届いて、荷物の封を開けるときってお客様にとって テンションが上がる瞬間 だと思ってて。
そこで届いた商品が違ったとか商品がぐちゃぐちゃだったとか、受け取ったお客様のテンションを下げてしまうことがないように、せっかくの楽しいお買い物を台無しにしないようにと心掛けています。
「自分がお客様だったらどう思うか」
っていうことを常に念頭において仕事をしています!

Leave a Comment