スタイリング スタイリングラボ

カウンセリング&スタイリングご紹介 ~仲良し親子編①~

こんにちは。
zootie styling lab石川です。

春になると「白」着たくなりますよね。
今回は白のパンツをつかったスタイリングのご紹介です。

白いパンツを履きたいけれど、下半身にボリュームがあるし、白って膨張色だから一歩踏み出せない…というお客様のスタイリングを少しご紹介します。

今回のお客様は、身長175cm。

生地の分量を部分部分で調節して、きになる部分をカバーしながら、スッキリ大人カジュアルをご提案しました。

まずはご来店時のスタイリング。

とてもスタイルがよくびっくりしました!
また、背が高いため、普段もコーディネートに困っているとおっしゃっていましたが、すっきりととても素敵にコーディネートされていました。

白いパンツに挑戦

色々とお話を伺っていくと、買ってはみたものの、コーディネートをどうしたものか・・・と、一度しか着ていないものがたくさんあるそうです。

というわけで、ご自宅で眠っているというデニムシャツをご要望があった白いパンツとコーディネートしました。

デニムと白パンツは鉄板コーディネートですからね。


着用商品
zootie:ネックレス¥1,296
zootie:アビーベーシックライトデニムシャツ¥3,132
betty smith:テーパードデニムパンツ
shoes:お客様私物

膨張がきになるということでしたので、胸元にポイントになるようにアクセサリーを持ってきました。
これでスラッとしたスタイルをより強調する「I」のラインができあがりました。
また、シャツの袖をロールアップすることで、軽さを出しました。

さて、白は膨張色と思われている方が多いと思いますが、真っ白は実はそこまで膨張しません。
オフホワイトやベージュなどぼやっとした色は、輪郭を曖昧にするので、膨張します。
真っ白ならば、膨張を気にせずとも大丈夫なんです。
汚れなどを気にして、真っ白を敬遠し、オフホワイトなど真っ白でない色を選ばれる方が意外と多いかもしれません。
でも、「膨張して見えたくない!」という方こそ、真っ白がおすすめです。

ペンシルスカートに挑戦

お仕事でも使えるようにと、ペンシルスカートを買ったそうですが、たんすの肥やしになっているとのことでしたので、ペンシルスカートの着方のレッスンをしました。

デニムのシャツにそのまま合わせています。

シャツをインするのに抵抗があったとのことでしたので、最初はそのままきていただきました。
これだと、タイトスカートをはいてるみたいですよね。

ペンシルスカートは、ハイウエストでそのままストンとタイトなシルエットが特徴のスカートです。
その名のとおり、ウエストから裾までが鉛筆のようにストンとした細身なシルエットなので、女性の体のラインをきれいに見せてくれるという特徴もあります。
また、ハイウエストなので足長効果もありますしね。

シャツインを試していただきました。


着用商品
zootie:アビーベーシックライトデニムシャツ¥3,132
ダブルフェイスペンシルミドルスカート¥5,292
shoes:お客様私物

どうでしょう?
インしたほうが断然ウエスト位置は高くなり、すっきりきれいにまとまりました。

最初はやはり違和感があり、シャツインに抵抗があったお客様も、しばらくすると「見慣れてきました(笑)これからインして着れそう!!」と。

着慣れていなかったり、見慣れていなかったり、そういう「慣れていない」部分が少しでもあると、やはり違和感がありますよね。
その感じは、髪型を変えたばかりのときのそれに似ている気がします。
ただ、そこは「慣れる」ことが違和感を消す唯一の方法なんだと思います。
勿論、違和感の正体が「似合わなかった」という場合も中にはあると思いますが、LABではその違和感の正体、要するに「似合っていないのか」「慣れていないのか」をきちんとお伝えしていきたいと思っております。

ファッションを楽しむためにはきっとそれがとても重要になってくると思うからです。

イッシ

血液型B型。好きなもの / 愛犬・ゲーム・アニメ・シャツ・靴。きらいなもの / 虫全般・うなぎ・にんじん。スタイリングのことならものすごい。

Leave a Comment