スタイリング スタイリングラボ

スタイリングのご紹介 ~カジュアルにチャレンジ~

こんにちは。

スタイリングラボの石川です。

 

前回のスタイリングのご紹介の記事でもでてきていたキーワード「カジュアル」。

やっぱり大人女子にとってはとっても難しく、やっかいなものなんでしょうか?

 

先日も「カジュアル」をテーマにスタイリングをさせていただきました。

その様子をちょこっとご紹介いたします。

ご来店時

 

さわやか。

女性らしい花柄のワンピースに淡いピンクのロングカーディガンがとっても素敵。

お仕事帰りにいらしてくださいました。

 

お話を色々と伺っていたのですが、「楽だから」ということでなんでもワンピースしか着ないとのこと。

わかります。

ワンピースってものすごい便利。

そして自分に合う色や形がわかっていたら、同じ色のものや形のものを選んで購入すれば、もう間違いないですもの。

 

お悩みとしては

・学生のころから着ているものにほとんど変化がない

・いつも同じ感じの印象になってしまって嫌だ

・体型もよく見せたい

・年相応なスタイリングがしたい

というところ。

 

やりましょう。

オフィスカジュアルスタイル

着用アイテム

鹿の子サマーニットドルマンプルオーバー
ストライプワイドパンツ(ブラックストライプ)
キャスケット(インディゴ)
コンバースハイカット(ホワイト)
見て!まるで別人。

 

実は

「オフィスでも着れちゃうカジュアルスタイル」

「完全オフのカジュアルスタイル」

という感じでカジュアルでもちょっときれいめと休日お出かけ用のスタイリングを2本柱でご提案させていただいておりました。

写真のスタイリングは「オフスタイル!」

 

ちょっときれいめにもあわせやすいV空きのニットは本当に便利なアイテム。

ボトムと靴を変えるだけで「ナウ」なオフィスカジュアルが完成しちゃう。

ゆるめトップス+ゆるめボトムというトレンドのシルエットに初挑戦していただきました。

とってもかわいい。

そしてコーディネートのポイントは、なんといってもトップスの丈感。

下半身(ヒップと太ももまわり)が気になるとのこと。

気にしていれば気にしているほど隠したくなってしまうのが人間の心理ではありますが、今回はあえて腰骨の辺りまでトップスの丈を上げました。

実は目線があがることにより、隠すよりもスッキリと見えるんです。

ふとめのボトムに限らずなのですが、なんかすっきりしない・・・

と思われるときはもしかしたらトップスの丈に原因があるかもしれません。

赤にチャレンジ!

着用アイテム

フレンチバスクシャツ(半そで)(杢グレー)
サイドボタンタックスカート(レッド)
※4/10販売予定

 

 

赤!

かわいいでしょう!

 

首元が詰まった半そでのTシャツ+ボリュームのあるボトムということもあり、髪の毛もまとめてバランスをとりました。

赤とグレーのコーディネート。

とってもかわいかったです。

トップスを白にしてもいいとは思うのですが、アイテムやバランスをちゃんと選ばないと子供っぽくなってしまいがち。

杢グレーであわせることによって「大人っぽさ」もだすことができるのです。

 

そして、ちょっとコーディネートを引き締めたいときは黒の小物をつけたり持ったりすると◎

今回は黒のバンダナをあしらったカゴバッグを合わせています。

そして、小物もできればカジュアルなテイストのものにするとなおよし。

 

このコーディネートでも肝になるのはやっぱりトップスの丈。

それと、前回のスタイリングのご紹介の際にも書いていますが、色や柄にチャレンジしたい場合は、顔から遠い部分からチャレンジすると、ハードルがぐっと下がります。

スタイリングを終えて

かわいかった。

かわいかったでしょう。

スタイリングしている私達もとってもテンションがあがりました。

 

お話をしていると、実は

・買う店

・買う形やアイテム

もほぼずーっと同じだったようです。

 

チャレンジするのってやっぱりちょっと勇気がいりますよね。

だってチャレンジして「これ・・・着れない・・・(涙)」ってなったりすると本当につらい。

 

だからこそ、stylingLABが皆さんにとって「背中を押す場所」でありたいな~

と改めて思ったのでした。

 

 

 

 

 

 

 

 

ちょっとチャレンジしてみたいな~と思った方はこちらからご予約を。

イッシ

血液型B型。好きなもの / 愛犬・ゲーム・アニメ・シャツ・靴。きらいなもの / 虫全般・うなぎ・にんじん。スタイリングのことならものすごい。

Leave a Comment