NEWスタッフ紹介 採用活動

NEWスタッフ ろい

新しい仲間

人見知りだけど、人が好き

はじめまして!
新しくズーティーの一員になりました、ろいです。
簡単に私の自己紹介をしていきます!

・神戸生まれ神戸育ち、生粋の神戸っ子
神戸を愛しすぎて、岡山の大学に毎日新幹線通学をしていました…!

・4年制大学の文学部出身です
専門分野は社会言語学という分野で、主に方言について研究していました。
言語以外にも文学・心理学・文化人類学・芸術学など
「人」についての探求心を膨らませた日々でした。
気になる授業は何でも受けていたので、
ちょっとだけトルコ語が読めたりもします。

・緊張続きの学生生活
中学では吹奏楽部、高校では生徒会、大学では地域の子ども向けのボランティア・イベント活動を行う部活動に所属していました。
部内や学校のイベントを企画したり、当日のピンチに臨機応変に対応するのが好きで所属していたものの
人見知りで緊張しいなのでいつも心臓バクバクの状態で学生生活を送っていました。

・多趣味なインドア
趣味はカフェ巡りに読書、文房具集め、観劇、アイドル、音楽、文章を書くこと…

忙しく駆け回っているのも嫌いではないのですが、
基本はかなりのインドアで休日は1歩も家の外に出ないことが多いです。
美味しいものを食べてゆっくり寝られれば幸せです…
なにもしない日を作るために、同じ日にどれだけ予定を詰め込めるかと格闘しています。

その反面、趣味のこととなると急にフットワークが軽くなって、2時間の舞台1本を観るために日帰りで東京へでかけたりもします。
観劇終わりに友達とご飯を食べながら感想を語らう時間が堪らなく好きなので、
また気兼ねなく楽しめる世の中になればいいなと切に願っています。

・見た目とのギャップ?
昔から、とにかく実年齢よりも上にみられることが多いです(エピソードは無限大)。
そのせいか「おとなしそう」「大人っぽい」「落ち着いてる」と言われがちです。
でも実際は真逆で、友人には「しゃべりながら小芝居してる」「顔も動きもうるさい」と言われます。

普段は表に出ていないだけで、
心の中ではいつもお祭り騒ぎです。

ズバリ!入社する決め手は?

自分を好きになれそうだと思った

将来の夢も特になく、就活の時期になったから就活を始める…といったぼんやりした大学生でした。
そんな状態で新型コロナウイルスの感染拡大とともに本格始動した就職活動は、正直かなり難航しました。

大学の同級生の進路先はほとんどが公務員か大学院。
民間企業への就職を希望していた私は悩みを共有する相手もおらず…
周りの人たちが確固たる意志をもって公務員試験や教員採用試験の勉強を進めるなか、
「私って何になりたいんやろう?」と頭を抱えていました。

それから数か月経ち
「もう就職できなくても元気に生きていられればそれでいいや~」と悟りを開き始めた頃に
マイナビからズーティーのオンライン説明会のお知らせが届きました。
そのとき直感的に「ここだ!私ここに就職するかも」と思ったことを覚えています。
ビビッとくる感覚はズーティーについて知れば知るほど強くなって、
「ここで働けたら自分が好きになれそう」と思ったことが最終的な決め手です。
チャンスハンターは、私のなりたい自分像そのものだったのです。

ズーティーの採用過程では、
「なんで個性を求められてるのにみんな同じスーツに同じ髪型なん?」
「たったの15分で私の何がわかるん?」
「一方的に質問して企業側だけが満足したら即終わりってすっきりせえへんなあ」
と、就活中にずっとモヤモヤしていた気持ちを救ってくれました。

面接では自分のことをこんなにも知ろうとしてくれているんだ!という喜びと、
他人に話せずため込んできた思いを話せたことでぼろぼろ泣いてしまいました…
そんな私を受け入れてくれたズーティーには感謝の気持ちでいっぱいです!

私の中で「結果に関わらず就活はズーティーで最後」と決めていたので、
悔いのないように思いっきり楽しもう!自分をさらけ出そう!と意気込んで課題・面接に挑みました。
そのため結果にはこだわっていなかったのですが、
内定通知のメールが届いたときには嬉しすぎて思わずスマホを抱きしめました!
就職活動は大変な事ばかりでしたが、
頑張ってよかった、ズーティーに出会えてよかったと心から思います。

これからの意気込みをどうぞ!

自分の居場所は自分でつくる

昔から漠然と頭の中にあった
「誰かを笑顔にする仕事がしたい」という想いを実現していきたいです。
私はよくネットショッピングを利用するのですが、
直接商品を見られないことや、お店の雰囲気が分からないことにモヤっとすることが多々あります。
「そういうものだから」と割り切るのではなく、
お客様のどんな小さな悩みにもとことん寄り添って、
少しでもお買い物やファッションを楽しんでいただけるように邁進していきたいです!

また、ズーティーでは個々の意思をとても大事に尊重してくださいます。
だからこそ、自分はどうなりたいのか、そのためにどうしたいのか、それをどう伝えてどう形にするのか…
自発的に行動して自分のポジションを確立していかねばと思っています。

そして、一緒にお仕事をさせていただく方のことをよく知りよく考え、
「この人と一緒に仕事をすると心地よいな」と思っていただけるようにありたいと思います。
その先で「ズーティーにとって必要不可欠な人」になることが目標です!

なにより、何事も楽しむ気持ちを忘れずに日々の業務に取り組みたいと思います!わくわく!

就職活動をしている皆さんにひとこと!

ありのままの自分で楽しむ

今振り返って思う就活における大切なことは、
周りに頼ることと、自分のペースでありのままにいることです。

私は就活中、外出が制限されて人にも会えず、
誰にも相談できないままずっと一人で不安に駆られていました。
SNSや就活サイトを見ては、全く知りもしない人の内定報告を見て落ち込んだり…
あの頃の自分に声をかけてあげられるなら
「誰とも比べる必要なんかないよ」と伝えたいです。
もし悩んでいることがあれば、家族や友人、アルバイト先の方…
誰でもいいので頼ってみてほしいなと思います。
ただ話を聞いてもらうだけでも、
案外頭の中が整理できて自分の内側から答えが出てきたりするのでおすすめです。

また、就活生は企業に一方的に選ばれる立場ではなく
面接などを通してお互いに「ここで一緒に働きたいか?」を考える立場だと思います。
相性がよいかどうかはお互いの長所も短所も知ったうえで見えてくるものだと思うので、
勇気がいるかもしれませんが「ありのままの自分」をさらけ出して、同じように相手のことも深く知ってほしいなと思います。

最後に。
就活は苦しいイメージがあるかもしれませんが、
社会について知ることのできる貴重な機会です。
これまで知らなかった業種を知れたり、世の中の流れや繋がりが見えてとっても楽しいですよ。
自己分析をする中で自分の知らなかった一面に出会えるも楽しいポイントです!
状況を悲観するか楽しむかは自分次第だと思います。
せっかくの機会、ぜひ楽しんで!

Leave a Comment